このページの本文へ

気軽に持ち運んで音楽を楽しもう

BIGLOBEから首にぶら下げて使えるポータブルオーディオプレーヤーが登場!!

2007年07月13日 17時54分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECビッグローブ(株)が運営する“BIGLOBE”では、現在実施中の“BIGLOBE光 ハローハイロー!”キャンペーンにおいて、microSDカードをメディアとして利用するポータブルオーディオプレーヤー“光ミュージックプレーヤー”を抽選で5000名にプレゼントする。

これからのマストアイテムになる!?
これが“光ミュージックプレーヤー”だ!

“びっぷる”がそのままオーディオプレーヤーになった! 直径わずか4cm程度ながら本格的に使える“光ミュージックプレーヤー”
“びっぷる”がそのままオーディオプレーヤーになった! 直径わずか4cm程度ながら本格的に使える“光ミュージックプレーヤー”

メモリに音楽を記録するポータブルオーディオプレーヤーの登場によって、外出先でさまざまな音楽を気軽に楽しめるようになったが、実際に持ち運ぼうとするとどこに収納するかで悩むことは多い。もっとも多いと思われるのは衣服のポケットだが、普段よく着るTシャツではそもそもポケットがなく、カバンに入れるとケーブルが邪魔になって動きづらくなってしまう。

こんな悩みを一気に解決してくれそうなのが、BIGLOBEのロゴ“びっぷる”のスタイルを模した“光ミュージックプレーヤー”だ。直径わずか4cm程度と非常にコンパクトなオーディオプレーヤーで気軽にどこにでも持ち運んで利用できる。しかも長めのストラップが用意されており、首からぶら下げて使えるので気軽に持ち運んで使えるという大きなメリットがある。

首からぶら下げるとこんな感じ。軽装での外出時でも、どこに入れて持ち運ぶかで迷うことがないのは大きなメリットだ
首からぶら下げるとこんな感じ。軽装での外出時でも、どこに入れて持ち運ぶかで迷うことがないのは大きなメリットだ

しかも、こんなに小さくてもスペックは本格的だ。記録メディアとして使われているのはmicroSDカードで、256MBのメディアが付属する。音声フォーマットはさまざまな環境で広く使われているMP3WMAに対応しており、まず困ることはない。またバッテリへの充電はUSBで行なうため、手軽にパソコンを使って充電できるのも嬉しいところだ。

びっぷるを模したスタイルもキュートで、使用中はLEDが点灯するといったユーザーを楽しませてくれるギミックも用意されている。

このように魅力的なBIGLOBEの光ミュージックプレーヤーだが、これは“BIGLOBE光 ハローハイロー!”キャンペーンのプレゼントとして用意されたモノ。2007年8月19日(日)までに以下のBIGLOBEの光ファイバー対応コースに申し込んだ上で、一定の条件を満たしたユーザーの中から抽選で5000名にプレゼントされる(適用条件など詳細については、キャンペーンページを参照のこと)。

月額費用や初期費用の特典、また無線LANルータが無料となる特典もコースにより用意されているので今が光ファイバーを使い始めるチャンスかもしれない。このチャンスを活用して“光ミュージックプレーヤー”もゲットしよう!

注)実際のプレゼント賞品とデザインが異なることがあります。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン