このページの本文へ

コレガからも7月中旬に発売

ピクセラ、Windows/Mac OS X両対応のUSBワンセグ・デジタルラジオチューナーを発表

2007年06月19日 17時44分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ピクセラは19日、Windows/Mac OS X両対応のUSB接続ワンセグ・デジタルラジオチューナー『CaptyTV Mobile』(キャプティティーヴイ モバイル)(型番:PIX-ST061-PU0)を、7月に発売すると発表した。同社によれば、発売時期は7月下旬を予定しており、直販価格は1万円代前半になるという。

CaptyTV Mobile 『CaptyTV Mobile』(PIX-ST061-PU0)

CaptyTV Mobileは、Windows用ワンセグ視聴・録画ソフト『StationMobile for USB』と、Mac OS X用の『StationMobile for USB』(Mac OS X 10.3.9以降対応予定)が付属するほか、Windows用のデジタルラジオ聴取ソフト『StationMobile Radio Station』(Windows Vista/XP対応)により、現在実用化に向けた試験放送が行なわれているデジタルラジオの聴取にも対応するのが特徴。Mac用のデジタルラジオ聴取ソフトについては、発売後に同製品のユーザーに無償配布するとしている。

『StationMobile for USB』 『StationMobile for Mac』
『StationMobile for USB』『StationMobile for Mac』

19日時点で同社はCaptyTV Mobileの詳しい仕様を公開していないが、ハードウェアおよびWindows用ワンセグ視聴ソフトの仕様は、同社が今年3月に発表したUSBワンセグ・デジタルラジオチューナー『PIX-ST050-PU0』(関連記事)とほぼ同じになるという。デジタルラジオ聴取ソフトは、PIX-ST050-PU0でWindows Vista専用のβ版として付属していたものを、Windows Vistaに加えてWindows XPにも正式対応させる。なお、Mac用ワンセグ視聴・録画ソフトの機能に関しては、19日時点では非公開としている。

『CG-3SGTR』 『CG-3SGTR』をノートパソコンに接続した様子

なお、(株)コレガは19日、ピクセラよりチューナーチップセットとソフトウェアの供給を受けて、USB接続ワンセグ・デジタルラジオチューナー『CG-3SGTR』を7月中旬に発売すると発表した。こちらの製品の詳細も、19日時点では非公開となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン