このページの本文へ

春の新番組主題歌ラッシュスタート、まずは「なのは」のオープニングがスタンバイ

2007年04月18日 21時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 春の番組改編により、アニメの顔ぶれもがらっと変わった。そして新作が始まれば次にやってくるのは、主題歌CDの発売ラッシュ。4月後半から5月後半にかけては、各社から毎週のように新作が発売になり、売り場に並ぶタイトルも一気に変わる。その中で今週注目のタイトルは、「魔法少女リリカルなのはStrikerS」オープニングテーマ「SECRET AMBITION」だ。今回も歌っているのは水樹奈々さんで、アニメ本編でも“フェイト”役で前作同様出演している。店頭での販売価格は1200円だ。初回限定でパッケージはスペシャル仕様となっている。

パケ パケ
木々の中に立つ水樹奈々さんがジャケット。暗い森のような背景と白いドレスの明るさで、水樹奈々さんが女神のようにも見える

 パッケージは水樹奈々さんを前面に押し出したデザインで、「なのは」のイラストなどは見あたらない。各ショップで用意している特典も、水樹奈々さんの生写真のプレゼントが多かった。売り場作りでは、「リリカルなのはStrikerS」のポスターを貼っていたり、ポップで主題歌というのを強調していた。

特典1 特典2
アソビットゲームシティでは、アニメのポスターで「リリカルなのはStrikerS」を強調アソビットゲームシティでの特典プロマイドは、この写真

 同タイトルは、4月よりTVアニメとして放映が始まった「魔法少女リリカルなのは」シリーズの最新作。なのはも19歳と大人になっているが、キャストは田村ゆかりのまま継続。“フェイト”や“はやて”といった前作からのキャラクターも登場し大人になった彼女達の活躍と共に、新たに登場した後輩との関係も楽しみだ。
 5月9日には田村ゆかりさんの歌うエンディングテーマ「星空のSpica」の発売も控えており、こちらも注目だろう。

特典3 ヤマギワソフトの特典プロマイドはこの写真。ポーズはアソビットゲームシティと違うが、衣装は同じだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ