このページの本文へ

インクリメントP、ポータブルカーナビ向けに地図データやナビアプリケーションの提供を開始

2007年04月03日 21時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インクリメントP(株)は3日、Windows CEを搭載したハンディータイプカーナビゲーションなどの“Personal Navigation Device:PND”向けに地図データやナビアプリケーションの提供を開始すると発表した。クラリオン(株)が今春発売予定の『DrivTrax(ドリブトラックス)P5』や、(株)マイタックジャパンの“MIO”などに提供するとしている。

インクリメントPは、同社の生活地図サイト“MapFan”(マップファン)をブランドとして、カーナビゲーションシステムやパソコン、携帯電話機向けに地図データやナビアプリケーションを展開してきた。今回そのデータを元に、Windows CE搭載のハンディータイプカーナビゲーション“PND”向けの地図データやナビアプリケーションを、ハードメーカーの要求を織り込んで開発したという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン