このページの本文へ

ローゼンメイデン真紅に爆乳マニアの御主人様みつき! 今日は美少女フィギュアが大漁だ

2007年03月21日 20時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今日のアキバは、萌えるような暑さ。なにせフィギュア漁は、美少女たちで大漁だったのだ。

■愛でろっ!ローゼンメイデン「真紅」たん!!

 貧乳・ツンデレ・ツインテールと、絶大なロリ殺傷力を持つ3大兵器で武装したキャラと言えば、“ローゼンメイデン”シリーズで人気の「真紅」だ。先月、OVAの“ローゼンメイデン・オーベルテューレ”も発売され、真紅の変わらぬツンデレっぷりに、マニアのピュアハートはもうメロメロ。

ローゼンメイデン:真紅
写真右がいちばんツンデレっぽい真紅。この構図を鏡越しに見よ!

 そんな人にオススメしたい垂涎の逸品がグッドスマイルカンパニーの新作フィギュアだ。身長180mmだからスケールはほぼ1/3。PVC製の彼女だが、グロス感のある塗装がビロードの光沢感をうまくかもし出していてGood! ドロワーズの上にはいたスカートのボリューム感は、アニメより若干強調されていているが“ツン”の中に隠された少女っぽさが強調され、マニアの購買意欲に揺さぶりをかけてくる。またスタンドとなっているバラは、妙になまめかしくでエロい!
 マニア爆萌えなのは、後頭部ツインテールの髪のワケ目だろう。あまりにリアルで感動のあまり撮影し忘れてしまったほどだ。それを裏付けるように、劇中に登場する大きな鏡もセットになっている。つまりディスプレイするときには、真紅の顔を鏡に向けツインテールのワケ目を鑑賞するようになっているの! グッドスマイルカンパニーの心憎い配慮である。顔を見るときは、鏡越しに(写真右)の角度から見ると、いちばんツンデレ感のある面持ちになる。価格はソフマップ秋葉原本店アミューズメント館で5479円、コトブキヤ秋葉原店とコトブキヤラジオ会館店で6500円。

ローゼンメイデン:真紅
女っぽく見える構図(写真左)。グッドスマイルカンパニーより発売中。価格は6500円

■ミニスカ爆乳メイド!“これが私の御主人様”沢渡いずみ!!

 編集部から「“ローゼンメイデン”の紹介記事だけ書いてください」と依頼されたのだが、これを書かずにいられるかっ! 「マニアたるものコレだろ! コレ!」ということで、原稿料を顧みずに紹介するのがトイズプランニングから発売された“これが私の御主人様”の「沢渡いずみ」だ。
 エロロジーなメイド服は、業界最短のスカート。そんないずみが、床にペタリと女の子座りしているポーズは、イヤが応でも熱いリビドーが先走るってモンだ。お察しの通りこの“いずみ”が先行発売されたようで、ロリ顔でドSな妹「沢渡みつき」、百合キャラの「倉内安奈」は追いかけで3月発売予定となっている。発売され次第、3人のミニスカメイドをはべらせて「義貴」視点の写真を撮影する予定である。
 にしても、メイドたちを床に這いつくばらせるってのは、男として一生に一度はやってみたいシチュエーション。それがこんなにも簡単に実現できるのだ。もう3人合わせてそろえるしかないだろ? 価格はコトブキヤ秋葉原店で3500円、コトブキヤラジオ会館店で3800円。

これが私の御主人様;沢渡いずみ
1階のタンスを2階に、2階のタンスを3階に、3階のタンスを1階に運んだ後っぽいいずみ。女の子座りがとってもプリティ

■コトブキヤ「D.C.Ⅱ 朝倉音姫」

 サーカスが贈る甘酸っぱい青春純愛ストーリーの“D.C.Ⅱ”(ゲーム版)より「朝倉音姫」。生徒会長(写真の腕章)で完全無欠の姉ながら、Hなこととお化けが苦手という、苛めたくなるキャラ。頬の赤みはペイントではなく、N線(別名、コテ線)にアレンジされ、カワユさ128%増だ。壽屋から発売されており、価格はソフマップ秋葉原本店アミューズメント館で3780円、コトブキヤ秋葉原店で4410円。

D.C.Ⅱ:朝倉音姫
頬のN線と生徒会の腕章に注目!
D.C.Ⅱ:朝倉音姫
「カモシカのような脚」とはコレだ!! ボックスプリーツも見事に再現されている

■ALTER「ぱすてるチャイムContinue 斎香・S・ファルネーゼ」

 アリスソフトの“ランス”シリーズに次ぐ人気作「ぱすてるチャイムContinue」より、ロングソード使いの戦士「斎香・S・ファルネーゼ」。ALTERより発売されており、価格はコトブキヤ秋葉原店とコトブキヤラジオ会館店で5300円。

ぱすてるチャイムContinue:斎香・S・ファルネーゼ
やさしさと優雅さの中に、秘めたる謎と冷たさがある。メーテル系キャラ

■アルケミスト「ケータイ刑事 銭形零」

 2002年よりTBS系列で深夜にオンエアされているドラマ“ケータイ刑事”シリーズの4作目“ケータイ刑事 銭形零”。ドラマながらにアニメのような破天荒シナリオで、随所に笑いが仕込まれていて、ファンを多く持つ。13歳の中学生にして警視庁警視でもある銭形 零を演じるは、“三井のリハウス”のCMでおなじみの夏帆ちゃん。そして3月10日よりロードショーが封切された“ケータイ刑事THW MOVIE2”で共演する5作目の銭形雷を演じる小出 早織ちゃんの2バージョンが発売中。価格はいずれもコトブキヤラジオ会館店で1万8900円。

ケータイ刑事 銭形零
4代目ケータイ刑事、銭形零。それにしても、旧嘉悦女子高等学校の制服にソックリ。現在は共学化され制服も変更されたが…
ケータイ刑事 銭形雷
5代目ケータイ刑事、銭形雷。“ケータイ刑事”シリーズは、現在もオンエア中。ぜひご覧あれ!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ