このページの本文へ

今回のローゼンメイデンは、水銀燈中心! 売り場に真紅の気配はなし

2007年02月21日 20時22分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年クリスマス直前に2夜に渡って放映されたローゼンメイデンの新作「ローゼンメイデン・オーベルテューレ」が、DVDになりポニーキャニオンから発売となった。初回限定版と通常版があり、初回限定版はデジパック仕様でラジオ風CD「水銀燈の今宵もアンニュ~イ」が同梱されている。また特典映像としてノンクレジットのオープニングとエンディングも収録。購入特典としてポストカードも用意していた。

パッケージ 外装と中身をチェックできるように展示。同じ製品なので購入時はどちらを持って行ってももちろん一緒だ

 アソビットゲームシティで見かけたのは、初回限定版。外装である白いパッケージと、その中にある水銀燈が描かれたDVDパッケージの両方が見られるように展示されていた。「白いパッケは外箱です。中身がこの銀たんパッケ。まぎらわしいですが同一商品です」と丁寧に説明もついていた。初回限定版の店頭での販売価格は5300円。

 今回のストーリーは、いつもどおり、ドール達で賑やかな桜田家が舞台。そこで真紅の襟に付いていた薔薇の飾りが取れてしまい、ジュンは新しいブローチへと付け替える。しかし真紅はそのブローチを拒絶してしまう。そこから語られるローゼンメイデン達の過去。とくに真紅と水銀燈の出会いは衝撃を受けるはずだ。放映時には「真紅って嫌な性格している」という声も聞かれた同作品であるが、水銀燈ファンにはたまらないエピソードとなっているのは確かだろう。

店頭 ポップ
売り場を閉めているのは白い外装いりパッケージよりも、水銀燈が描かれた中身が中心。やはり、キャラクターが見える方がわかりやすいアソビットゲームシティのポップでは、「蒼星石」の活躍をプッシュ。「ジャンクッ!!」というなじり文句がオススメだそうだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ