このページの本文へ

inno3D製のVGAカードの豪華モデル“i ChiLL”から3モデル同時発売!

2007年03月16日 21時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 inno3D製のオリジナル冷却機構を搭載するビデオカード“i ChiLL”シリーズから、Arctic cooling製のファンレスクーラーを搭載する製品3モデルが発売となった。

パッケージ 多数の穴から中のカードが見え隠れするパッケージを採用した“i ChiLL”シリーズ。左側に貼られたスペックが記載されたシールはどことなくインテル製CPUに貼られたスペックシールを連想させる

 登場したのは“GeForce 7600 GT”搭載の「7600GT Accelero S2M」と“GeForce 7900 GS”搭載の「7900GS Accelero S1M」、“GeForce 7950 GT”搭載の「7950GT Accelero S1M」でいずれもPCI Express x16対応の製品。ヒートパイプと大型のアルミ製ヒートシンクを組み合わせた冷却機構を装備するファンレス仕様となるのが特徴だ。またコネクタ部分が金メッキ仕様、固体コンデンサ採用、「7600GT Accelero S2M」と「7900GS Accelero S1M」はオーバークロックモデルとなるのもウリといえる。価格と販売ショップ、およびスペックは以下の通りだ。

「7600GT Accelero S2M」 「7600GT Accelero S2M」 「7600GT Accelero S2M」
“GeForce 7600 GT”搭載の「7600GT Accelero S2M」。搭載メモリはDDR3 256MBでコア/メモリクロックは600MH/1500MHz。金メッキ仕様のブラケット部はDual DVI/TV-OUT(HDTV出力)というスペックだ
「7900GS Accelero S1M」
“GeForce 7900 GS”搭載の「7900GS Accelero S1M」。見た目は下記のGeForce 7950 GT搭載モデルと同じ。搭載メモリはDDR3 512MBでコア/メモリクロックは550MH/1500MHz。ブラケット部はDual DVI/TV-OUT(HDTV出力)という構成
7950GT Accelero S1M 7950GT Accelero S1M 7950GT Accelero S1M
“GeForce 7950 GT”搭載の「7950GT Accelero S1M」。搭載メモリはDDR3 512MBでコア/メモリクロックは550MH/1400MHz。ブラケット部はDual DVI/TV-OUT(HDTV出力)
価格ショップ
inno3D「7600GT Accelero S2M」
¥18,480アーク
¥19,480高速電脳
inno3D「7900GS Accelero S1M」
¥28,980アーク
¥28,800高速電脳(近日入荷)
¥29,800BLESS秋葉原本店
inno3D「7950GT Accelero S1M」
¥37,480アーク
¥38,300高速電脳

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中