このページの本文へ

ニコン、1020万画素CCD搭載デジタル一眼レフ『ニコンD40x』を発売

2007年03月06日 22時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニコンカメラ販売(株)は6日、2006年11月に発表したデジタル一眼レフカメラ『ニコンD40』の特徴を取り入れたデジタル一眼レフカメラ『ニコンD40x』を29日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は8万円前後。

『ニコンD40x』

『ニコンD40x』

『ニコンD40x』は、有効1020万(総107万5000)画素のCCD(ニコンDXフォーマット)を搭載したデジタル一眼レフカメラ。『ニコンD40』の高機能/小型なサイズといった特徴を取り入れ、撮影素子に2006年8月に発売された上位機種『ニコンD80』と同等の有効1020万(総107万5000)画素のCCD、画像処理エンジンを搭載し、重量を約495gに軽量化したのが特徴。明るさ/色を読み取る“420分割RGBセンサー”による独自の“3D-RGBマルチパターン測光II”を搭載しているほか、毎秒3コマの連写時の連続撮影コマ数は100コマ。3点測距AFシステムにも対応している。自然な明るさで撮影できる“i-TTL調光”に対応したオートポップアップ方式の内蔵フラッシュも搭載。撮影後に画像の赤目補正/トリミング/モノトーン/フィルター処理などの編集が行なえ、編集した画像はオリジナル画像とは別に保存される。記録解像度は最大3872×2592画素。記録形式はJPEG/Exif 2.21、RAW。RAWとJPEG(圧縮16分の1のBASIC)との同時記録も可能。記録メディアはSDメモリーカードを利用する(SDHC規格対応)。

マウントは、ニコンFマウント(AF接点付き)を採用。ファインダーにはアイレベル式ペンタミラーを採用し、視野率は上下左右約95%(アイポイント18mm)、ファインダー倍率は約0.80倍。モニター用液晶パネルは視野角が上下左右170度の2.5インチ低温ポリシリコンタイプ(約23万画素)を搭載している。起動時間は約0.18秒。電源はリチウムイオンバッテリー(EN-EL9)を利用し、最大約2000枚の連続撮影が可能(1枚ずつの撮影では最大約520枚/CIPA準拠)。インターフェースはUSB 2.0(Hi-Speed)を搭載。本体サイズは幅126×奥行き64×高さ94mm、重量は約495g。

『AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)』

『AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)』

併せて、望遠ズームレンズの新製品として、『AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)』も発表した。価格は4万7250円。

『AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)』は、焦点距離が55~200mm、開放絞り値(F)が5.6の望遠ズームレンズ。ED(Extra Low Dispersion:特殊低分散)レンズ、“手ブレ補正機構(VR)”“超音波 モーター(SWM)”などを搭載したのが特徴。手ブレ補正機構(VR)は、手ぶれ限界シャッタースピード(撮影者により異なる)から3段相当の手ぶれ軽減に対応した機能で、ファインダー内の画像の手ぶれ補正にも対応。レンズ構成は、EDレンズ1枚を含む11群15枚となっている。アタッチメントサイズは52mm。本体サイズは直径73×奥行き99.5mm、重量は約335g。最短撮影距離は1.1m。

同時に、本体とレンズをセットにしたレンズキットとして、『AF-S DX VR ズームニッコール ED 18-55mm F3.5-5.6GII』付きの『D40x レンズキット』と、AF-S DX VR ズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)も追加した『D40x ダブルズームキット』も発売する。価格はオープン。編集部による予想販売価格は、『D40x レンズキット』が9万円前後、『D40x ダブルズームキット』が12万円前後。

併せて同社では、2月21日に発表した画像閲覧ソフト『Nikon View Pro』の発売を中止したと発表した。中止にした背景は、画像ソフトの市場環境が大きく変化し、予定していた機能/性能では製品として不十分と判断したため。同社では、今年中にウェブサイトから無償でダウンロードして利用できる画像閲覧ソフトを開発中という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン