このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

スカイプのロンドンオフィスに行ってきました

2007年02月22日 22時05分更新

文● アスキービジネス編集部 榎本伸也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2月上旬、スカイプは全世界のプレスを同社のロンドンオフィスに招くプレスツアーを実施。同社のオフィスに足を踏み入れる機会を得た。

【特別指令】Skypeのロンドンオフィスを調査せよ!

 成田から12時間、ロンドンに無料のIP電話ソフトで有名なスカイプのビジネス拠点がある。スカイプは、本社機能(人事や会計など)をルクセンブルクに、開発拠点をエストニアに、そしてビジネス拠点を、ここロンドンに置いている。また、今春にはチェコのプラハにも開発拠点を開設する予定だという。

 スカイプは現在、全世界で約500名の社員が働いているが、ほとんどの社員はロンドンとエストニアで二分されるている。それ以外の国では日本を含め、香港や米国など、各国に数名ずつの担当者が置かれているという状況だ。

 昨年6月に開設されたロンドンオフィスに、日本のプレスとしてはじめて取材の許可をもらい立ち入ることができたので、その内部を紹介しよう。

オフィスの場所はロンドンのアキバに??

 スカイプのオフィスは、ロンドン市内の電気街として有名な「トテナムコートロード駅」の近く。とはいっても、もちろん日本のアキバのように、メイドカフェやらアニメショップは存在しない。電気屋やパソコンショップが軒を連ねる通りだ。

スカイプのロンドンオフィスは、薄型テレビやデジカメ、パソコンなどを販売する店が並ぶ一画にある。ちなみに、周辺にはインド料理屋も多いということだ
スカイプのロンドンオフィスは、薄型テレビやデジカメ、パソコンなどを販売する店が並ぶ一画にある。ちなみに、周辺にはインド料理屋も多いということだ
表通りから入ったところにある、スカイプのロンドンオフィスが入るビル。この場所には昨年6月に引っ越してきたそうだ
表通りから入ったところにある、スカイプのロンドンオフィスが入るビル。この場所には昨年6月に引っ越してきたそうだ
受付は3階(日本でいう4階)にある。もう1つ下の階を含め、このビルの2つのフロアを借りている
受付は3階(日本でいう4階)にある。もう1つ下の階を含め、このビルの2つのフロアを借りている
受付にはスカイプのロゴが入ったカウンター。半年ほど前に引っ越してきたばかりなので、まだ新しくきれいだ
受付にはスカイプのロゴが入ったカウンター。半年ほど前に引っ越してきたばかりなので、まだ新しくきれいだ

前へ 1 2 次へ

ピックアップ