このページの本文へ

“ガチャ”“ポン”“パッ!”で組み立て可能な3.5インチHDD用外付けケースがオウルテックから

2007年01月18日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックから“ガチャ”“ポン”“パッ!”と3ステップで簡単に組み立て可能だという3.5インチHDD用の外付けケース「OWL-EGP35」が発売された。PCとの接続インターフェイスとカラーリング別に全4モデルがラインナップされている。

「OWL-EGP35/EU」 「OWL-EGP35/U2」
Serial ATA対応HDDが搭載できe-SATA/USB2.0インターフェイスで接続可能な「OWL-EGP35/EU」とIDE対応HDDが搭載できUSB2.0インターフェイスの「OWL-EGP35/U2」

 製品はSerial ATA対応HDDが搭載できe-SATA/USB2.0インターフェイスで接続可能な「OWL-EGP35/EU」と、IDE対応HDDが搭載できUSB2.0インターフェイスの「OWL-EGP35/U2」の2種類。それぞれシルバーとブラックのモデルが用意される。この手の製品では珍しく大型の80mm角ファンを搭載しているほか、ネジレス構造、バックアップ用ボタン搭載などの特徴もある。その他、各種ケーブル類が付属。価格は「OWL-EGP35/EU」が高速電脳で4480円、TSUKUMO eX.で4680円、「OWL-EGP35/U2」が高速電脳で3680円、TSUKUMO eX.で4680円となるほかT-ZONE.PC DIY SHOPでも明日から取り扱い予定となっている。

3ステップ 「OWL-EGP35/EU」
“ガチャ”“ポン”“パッ!”と3ステップで簡単に組み立て可能e-SATA/USB2.0インターフェイスで接続可能な「OWL-EGP35/EU」
OWL-EGP35/EU OWL-EGP35/EU
この手の製品では珍しく大型の80mm角ファンを搭載しているほか、ネジレス構造、バックアップ用ボタン搭載などの特徴もある

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中