このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

コンビニ定番食べ比べ セブンvsローソンvsファミマ

2016年09月08日 17時00分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ゴチャゴチャ言わんと
どこが一番強いんか決めたらええんや

 我々の生活に欠かせないコンビニエンスストア。みなさんはどのコンビニがお好きでしょうか。家から近い、好きな商品がある、レジの店員さんが好み。選ぶにも、いろいろな理由があると思います。

 ランチや軽食のために、コンビニに食べ物を買いに行くこともありますよね。そのような場合、「最寄りだから」「駅から近いから」といった感じで、立ち寄るコンビニを決めることが多いでしょう。

 しかし中には、「おにぎりを買うなら、ファミリーマート」「サラダチキンならセブン-イレブンが別格」などと主張する人もいます。ただ、店によって価格もそんなに変わらない。そこまで味に差があるのかどうか、疑わしいような気もしませんか。

 今回は各コンビニの商品を実際に食べ比べてみよう、という企画です。「アスキー・ジャンク部」のメンバーとしてさまざまなコンビニ食を味わい尽くしてきた筆者・コジマが、基本に返り、定番商品をレビューしていきます。

 選んだのは国内店舗数が多いベスト3、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート。5つの商品をピックアップしました。それぞれのポイントを紹介しつつ、どこが違うのかをチェックしましょう。

セブン-イレブン
ローソン
ファミリーマート

 メニューは、おにぎり(ツナマヨ)、たまごサンド、サラダチキン、グリーンスムージー、6Pチーズです。これらを選んだ理由は、それぞれのレビューの冒頭で紹介していきますね。

がっちりチェックします

前へ 1 2 3 4 5 次へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!