このページの本文へ

特集記事

クラウドへの道を開いたNetApp Insight 2014

クラウドへの道を開いたNetApp Insight 2014

生粋のストレージベンダーがクラウドに挑む!Cloud ONTAPや最新ストレージOSなど見どころ満載だった「NetApp Insight 2014」の模様をレポートする

2014年10月30日 14時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • Cloud ONTAPの第1弾はAWS上で動作するFAS1000だった

    2014年10月30日 14時00分

    ストレージコントローラーをクラウドの「機能」として使える

    Cloud ONTAPの第1弾はAWS上で動作するFAS1000だった

    ネットアップのイベント「Insight 2014」で発表されたクラウド版clusterd Data ONTAPの「Cloud ONTAP」。ストレージコントローラーをAWS上に載せることでなにが実現するのか? 実際のデモの様子も踏まえて、レポートしていきたい。

  • ネットアップのクラウド戦略は顧客の競争優位性につながる

    2014年10月30日 06時00分

    FlexPodの投資は継続!フラッシュはデータモビリティで差別化

    ネットアップのクラウド戦略は顧客の競争優位性につながる

    10月28日に行なわれたネットアップの「Insight 2014」の基調講演の壇上に立ったのは米ネットアップCEOのトム・ジョージェンス氏だ。クラウドを中心にした最新のITトレンドに対して、ネットアップはどう向かい合っているのか、顧客の目線を踏まえて説明した。

  • AWSで動くCloud ONTAP投入!進化するネットアップのクラウド戦略

    2014年10月28日 09時00分

    ハイブリッドクラウドのデータ管理をユーザーの手に

    AWSで動くCloud ONTAP投入!進化するネットアップのクラウド戦略

    10月27日、米ネットアップはラスベガスにおいて年次イベント「Insight 2014」を開催した。プレスイベントではストレージOSの最新版である「clustered Data ONTAP 8.3」のほか、ハイブリッドクラウド向けの「Cloud ONTAP」が披露された。

ピックアップ