このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

アップの写真が多くて飾ったら恥ずかしい!? 未梨一花が2023年版カレンダー発売

2022年12月03日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 迫力満点の100cm・Iカップで大人気の未梨一花(みり・いちか)さんが、「2023年カレンダー」(発売元:わくわく製作所、価格:3300円)の発売記念イベントを11月19日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 今夏に千葉県の館山で撮られたカレンダーだが、仲よしのグラドル・藤乃あおいさんと一緒のロケだったそう。2人が晴れ女だということもあり、行くときは雨模様だったのに、現地に着いたら晴れて屋外や海に行くことができたそうである。

――仕上がりはいかがですか?

【未梨一花】コンセプトは聞いていないのですが、たぶんおっぱいだと思います(笑)。アップの写真が多くて迫力があるので、飾ってみたらちょっと恥ずかしいかも。

――お気に入りは?

【未梨一花】誕生月だということもありますが、胸の形がしっかりわかる白の衣装を着た写真です(1月・2月)。表情も少し大人っぽい感じです。

――どこに飾ってほしいですか?

【未梨一花】これだけ大きなサイズならリビングかな? 私自身は寝室に置くタイプなので、それもいいと思います。朝に起きたとき、夜に寝る前に眺めてほしいです。

――今年を振り返っての感想は?

【未梨一花】いろいろありましたが、フリーランスになったことが一番大きな出来事。環境に恵まれて、あまり苦労せずにお仕事できたことに感謝です。

 クリスマスは毎年、家族と過ごしているそうだが、「1年の最後ですし、ファンの方々と撮影会とかオフ会をやりたいなと考えています」とのこと。12月22日には、12th DVD「絶対的純潔」もリリースされる。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ