このページの本文へ

温湿度をスマホでグラフ表示、半年分の計測データ保存やCSV出力にも対応したラトックシステムの時計付き「スマート温湿度計」の販売を開始

SB C&S株式会社
2022年11月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SB C&S株式会社
世界の最新IoTプロダクトやスマート家電を取り揃えるSB C&S株式会社は、ラトックシステム株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:近藤正和、以下「ラトックシステム」)が開発する、温湿度データを自動記録しスマートフォン(スマホ)で確認でき、smaliaスマートリモコンとの連携使用もできる、家庭からビジネスユースまで幅広く活用可能な時計表示付きの「スマート温湿度計」を2022年12月15日から、SoftBank SELECTION オンラインショップ、全国の大手家電量販店(一部店舗を除く)、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで販売を開始します。販売の開始に先立ち、SoftBank SELECTION オンラインショップ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでは、本日から予約の受け付けを開始します。



【製品紹介動画】



「スマート温湿度計」は、Bluetooth(R)対応の「デジタル時計付き温湿度計」です。液晶画面には、「温度」「湿度」「時刻」を大きく表示し、部屋の状態をリアルタイムで把握することができます。計測した数値は 10分単位で自動保存され、専用のスマホアプリから数値やグラフを確認することができます。
また、スマホやスマートスピーカーを使って家電を操作する「smalia スマートリモコン」(別売り)と連携することで、外出先からの温湿度確認や家電の自動操作も可能になります。ペットケージや寝室の枕元などに設置すれば、お留守番中の見守りや「温度が15度以下になったら暖房24度をオン」といった温度調節ができるようになります。スマートリモコンを併用した温湿度の自動調節により、冬の寒さ対策や夏の熱中症対策はもちろん、ペットの見守りや楽器等の保管時にも役立ちます。

さらに、計測したデータは専用アプリで最大約半年分の温度変化をグラフ表示できる他、CSV出力やBluetooth(R)接続による多くのIoTシステムにも対応しているため、オフィスや作業スペースの環境可視化ツールとしても活用いただけます。

【主な特長】
・専用アプリに計測値とグラフを表示
・約半年分のデータを自動記録、CSV保存も可能
・smalia スマートリモコン(別売り)との連携で家電を自動操作
・電池駆動でケーブルレス、約1年電池交換不要※1
・据え置きスタンド付き、付属のマジックテープで壁に貼り付けも可能

※1 使用環境により異なります。
※  本製品は、防水・防滴仕様ではありません。水で濡らしたり、湿気の多い場所や雨の中などで使用しないでください。

【製品概要】


【価格】
オープン価格
(SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格:税込み4,980円 / 税抜き4,527円)

【製品の詳細】
https://shop.softbankselection.jp/item/4949090721210.html

SoftBank SELECTION オンラインショップ
https://shop.softbankselection.jp/

【製品に関するお問い合わせ】
ラトックシステム サポートセンター
大阪:06-7670-5061
東京:03-5847-7604
https://www.ratocsystems.com/form_support/

ラトックシステム公式サイト
https://www.ratocsystems.com/products/sensor/thermo/rs-btthm1/


ラトックシステム株式会社について
1983年創業。ハードからアプリまで自社開発をおこなっている、パソコン/スマホ周辺機器、HDMI関連機器メーカーです。スマートリモコン、センサーなどのIoTデバイスやPCインターフェース設計を得意とし、自社システムのほか法人向け組み込み需要にも応えています。

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン