このページの本文へ

クリエイティブメディア、ゲーミング サウンドバー「Sound Blaster Katana V2」の下位モデル「Sound Blaster Katana V2X」を10月上旬より発売

2022年10月06日 15時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Creative Technologyの日本法人であるクリエイティブメディアは10月6日、ゲーミング サウンドバー「Sound Blaster Katana V2」の下位モデル「Sound Blaster Katana V2X」を発表。10月上旬より家電量販店やPCショップ、クリエイティブストアにて発売する。

 Sound Blaster Katana V2Xは、上位モデルのSound Blaster Katana V2が採用する強力なオーディオエフェクトや内蔵Dolby Audioデコーダーによるサラウンドサウンド、トリプルアンプ/5ドライバーによるアコースティックデザインなどの基本性能はそのままに、5.25インチ ドライバー搭載の小型化されたサブウーファーを採用し、スピーカー出力が総合90W/ピーク出力180Wとなったモデルとなる。

 また、サウンドバー正面にはRGBライティングを搭載、ゲーミングシーンを1680万色のLEDでライトアップして彩ることができる。

 なお入出力端子には、HDMI ARC入力(別途HDMIケーブルが必要)、USBオーディオ(USB Type-C)、光デジタル入力(角型)、AUX入力、専用サブウーファー出力、AC入力、SXFI USB出力(USB Type-A)、ヘッドホン出力/ヘッドセット入出力を装備している。

 価格はオープンプライス(クリエイティブストアでの価格は4万2799円)となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン