このページの本文へ

「NGN-XLink」ブランドのもと高速回線サービス群の提供を開始

NECネッツエスアイ株式会社
2022年09月26日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECネッツエスアイ株式会社
顧客のDX進行度に応じて最適な回線選択が可能

NECネッツエスアイは、本日より「NGN-XLink(エヌジーエヌクロスリンク)」ブランドのもと、企業向け高速回線サービス群の提供を開始します。NGN-XLinkブランドでは、「Internet」「VPN」それらを組み合わせた「Hybrid」の3つのサービスをラインナップし、お客さまのDXの進行状況や利用環境に合わせて最適かつ効率的な回線選択が可能になります。


 NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之、東証:1973 NESIC、以下 NECネッツエスアイ)は、本日より「NGN-XLink(エヌジーエヌクロスリンク)」ブランドのもと、企業向け高速回線サービス群の提供を開始します。

 コロナ禍を契機としたワークスタイルの変化が進むとともに、企業におけるDXが加速し、クラウドサービスの利用が増加しています。その一方、機密性の高い情報や社外環境への移行が難しいシステムなどは、引き続き閉域網での運用・管理を行う必要があります。そのため企業内ネットワークでは、広帯域インターネットと閉域ネットワークの効率的な両立が求められています。

 NGN-XLinkブランドでは、「Internet」「VPN」それらを組み合わせた「Hybrid」の3つのサービスをラインナップし、お客さまのDXの進行状況や利用環境に合わせて最適かつ効率的な回線選択が可能になります。いずれのサービスも回線とルータをセットにしたオールインワンパッケージで提供しており、最大10Gの高速なネットワークを24時間365日の故障受付窓口がある安心な環境でご利用いただけます。

 NECネッツエスアイは、事業ブランドSymphonict(シンフォニクト 注)のもと、お客さまのデジタルシフト実現に寄与しています。このたびのNGN-XLinkのサービス開始により、通信回線からアプリケーションサービスまでをワンストップで提供することが可能になりました。お客さまのDXに関わる課題や要望を上流から下流まで網羅的に対応することで、DX推進に貢献していきます。本ブランドのサービスで2025年度までに累計売上10億円を目指します。

以上

【NGN-XLinkについて】
■各サービス
1.NGN-XLink Internet+ Wi-Fi
インターネットとWi-Fi環境をセットにした回線サービスを提供します。インターネット環境を主軸に業務をされているお客さま向け。
2.NGN-XLink VPN
閉域アクセス可能な高速回線(VPN)サービスを提供します。企業内の閉域ネットワークを効率的に構築したいお客さま向け。
3.NGN-XLink Hybrid
インターネットアクセスとVPNを1回線で共用利用できる回線サービスを提供します。クラウドサービスの利用(インターネット)と安全な拠点間通信(VPN)を高速かつ効率的に構築したいお客さま向け。

■回線構成



■提供価格



■高速回線サービスブランド「NGN-XLink」の詳細
https://go.nesic.co.jp/ngn-xlink/20220926

注:Symphonict(シンフォニクト)
「Symphonict」は、自社実践とお客さまとの共創を通じて生み出したデジタルサービスによって働き方やまちづくりを変革し、企業や自治体・社会インフラをはじめとする様々なお客さまの「デジタルシフトによる価値創造・課題解決」を実現するNECネッツエスアイの事業ブランドです。
”symphony(調和)”と”ict(情報通信技術)”を組み合わせた造語である「Symphonict」には、データ、デジタル技術(AI・IoT・5G等)、クラウドの融合によって「新たな価値を創出し、サステナブルな社会の実現を目指す」という当社の思いが込められています。

※ 記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン