このページの本文へ

物理デュアルSIM仕様の香港版iPhone 14/14 Proがアキバに入荷! 品薄で34万円超えモデルも

2022年09月23日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone 14シリーズの香港向けモデルがイオシス アキバ中央通店などのイオシス各店に入荷。事前予約分の引き渡しに加え、店頭販売も始まっている。

今年も最新iPhoneの香港版が店頭にやってきた。歴代シリーズ同様、物理デュアルSIM仕様を採用している点が魅力

 香港向けモデルは国内向けモデルと異なり、物理デュアルSIM仕様になっている点が大きな特徴。価格はやや割高ながら、事前予約時点から多数の申し込みが集まるなど好評で、すでにかなりの数が売れているという。

 ちなみに予約段階から人気が集まっていたのは、新SoCのA16 Bionicを搭載するiPhone 14 Pro/Pro Maxシリーズ。ショップによれば「今回は予想以上に在庫の確保が難しかった」とのことなので、特にiPhone 14 Pro/Pro Maxシリーズは今後も好みのカラー・容量を入手するのは難しいかもしれない。

iPhone 14/14 Proともに、まだ若干数の店頭在庫がある。ただし圧倒的に人気になっているのはProシリーズの方だ

 なおイオシス各店における販売価格は、iPhone 14(A2884)は128GB/256GB/512GBモデルが入荷し、15万4800円~20万9800円。iPhone 14 Pro(A2892)は128GB/256GB/512GB/1TBモデルが入荷し、21万2800円~29万7800円、iPhone 14 Pro Max(A2896)は128GB/256GB/512GB/1TBモデルが入荷し、24万9800円~34万2800円となっている。

 

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中