このページの本文へ

CENTURY「裸族の集合住宅 5Bay Type-C」

HDDを最大5台収納できる「裸族の集合住宅 5Bay Type-C」が入荷

2022年09月15日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3.5インチSerial ATA HDDを最大5台まで収納できる外付けHDDケース「裸族の集合住宅 5Bay Type-C」(型番:CRSJ535EU3C)がセンチュリーから発売された。価格は4万800円。パソコンショップアークで販売中だ。

3.5インチSerial ATA HDDを最大5台まで収納できる外付けHDDケース「裸族の集合住宅 5Bay Type-C」

 「裸族の集合住宅」の最新作が久々に登場した。外部インターフェースはUSB Type-CとeSATAの2パターンに対応。PCとは1本のケーブルで接続ができる手軽さも特徴だ。組み込みはドアを開けてHDDを入れるだけと非常に簡単だ。

 冷却ファンは60mm×2(回転数2500rpm±15%)を装備するほか、電源ユニットの容量は200W。PCの起動・終了に合わせて、自動的にHDDと冷却ファンの回転を制御する電源連動機能を備えている。また、2.5インチSATA HDD/SSDを搭載できる「裸族のインナー」が1つ付属している。サイズは130(W)×260(D)×185(H)mm、重量は約3300gとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中