このページの本文へ

iPhone 14徹底大特集 Plus復活にカメラ超強化のProも大注目! 第11回

私は最高スペックの全部盛り「iPhone 14 Pro mini」が欲しい(ジャイアン鈴木)

2022年09月08日 12時10分更新

文● ジャイアン鈴木 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPhone 14とiPhone 14 Plus

 iPhone 14には「mini」が発表されませんでしたね。仕方がないです。iPhone 13 miniは人気がなかったとAppleさんは判断されたのでしょう。

 でもですね。小さなiPhoneを欲しがっている人は多いと思うんですよね。ただし、欲しがっているのは、最高スペックの全部盛りiPhone。つまり今年で言えば、「iPhone 14 Pro mini」(※存在しません)が求められていたと思うのです。少なくとも私は欲していました。

iPhone 14 Pro/Pro Maxはノッチを逆手に取ったDynamic Islandを搭載

 ノッチを逆手に取ったDynamic Island、常時表示ディスプレー、48MPを含むトリプルカメラ、LiDARスキャナ、A16 Bionicチップを搭載した「iPhone 14 Pro mini」(※存在していませんよ)なんて、凝縮感がたまらないじゃないですか!

 本当にまじめな話、最近のスマホって大画面化が進んでいて、つねに携帯しているときに私はジャマに感じるのです。特にサバゲとか山登りとかポタリングしているときに。でも最高の一瞬に立ち会ったときに、最高画質で撮影したいんですよ。だから「iPhone 14 Pro mini」(※存在していませんってば)がハイパー必要だったのです。

 スマホの画面を見ている時間が超長い人は、MaxやPlusがオススメ。でも筆者のように老眼が始まっていると、6.1インチと6.7インチなんて誤差範囲。どのみち長時間コンテンツや情報を見るときには、テレビとかノートPCとかタブレットとか(……フォルダブルスマホとか……)を使います。

 というわけで結論としましては、現在「iPhone 13 Pro Max」を持っている私は、少しでもボディーが小さい「iPhone 14 Pro」を買うことにしました。だって、やっぱり、Dynamic Island試したいじゃないですか(物欲に揺れやすいガジェッター心をお許しください)。

筆者紹介――ジャイアン鈴木
 EYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで勤務。2015年1月よりフリーの編集兼ライターとして活動を開始した。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中