このページの本文へ

Apple、iPhone 14と6.7型ディスプレーのiPhone 14 Plusを発表

2022年09月08日 03時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CPUは据え置き
大画面モデルが追加のiPhone 14

 アップルは7日(現地時間)、iPhone 14シリーズのスタンダードモデル「iPhone 14」と、6.7型ディスプレーの「iPhone 14 Plus」の2モデルを発表した。予約受付は9日から、発売はiPhone 14が16日、iPhone 14 Plusが10月7日を予定している。

 ディスプレーサイズはiPhone 14が6.1型、iPhone 14 Plusは、iPhone14の機能をそのまま画面を6.7型と大型化させたモデル。CPUは前モデルのA15 Bionicを継続する。また、緊急連絡の衛星通信に対応した。

 日本での価格は以下(すべて税込)。

iPhone 14

128GB
11万9800円
256GB
13万4800円
512GB
16万4800円

iPhone 14 Plus

128GB
13万4800円
256GB
14万9800円
512GB
17万9800円

 詳細は追って紹介する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中