このページの本文へ

ZALMAN「M3 Plus RGB」

4基の120mm RGBファンを備える拡張性の高いMicro ATXケース

2022年08月20日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANから、コンパクトながら高い冷却性能と拡張性を備えるMicro ATX対応のミニタワー型PCケース「M3 Plus RGB」が発売された。価格は9460円。TSUKUMO eX.で販売中だ。

コンパクトながら高い冷却性能と拡張性を備えるMicro ATX対応のミニタワー型PCケース「M3 Plus RGB」

 エアフローを重視したメッシュ加工のフロントパネルを採用するミニタワー型PCケースの新モデル。サイドパネルには4mm厚の強化ガラスを備えている。標準でフロント×3、リア×1の計4基の120mm RGB LEDファンを備えているのが特徴で、さらにトップ×2、ボトム×2も増設できる。

Micro ATX対応のPCケースとしては大きめで、長さ330mmのビデオカードが搭載可能だ

 ベイ数は3.5インチ×2、2.5インチ×4で、拡張スロットは4基。長さ330mmのビデオカード、高さ165mmのCPUクーラー、奥行き180mmの電源ユニットが搭載可能。水冷用のラジエーターはフロントとトップにそれぞれ最大240mmサイズが装着できる。そのほか、本体サイズは210(W)×407(D)×457(H)mm、重量は約6kgとなっている。

I/OポートにはUSB 3.0×1、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1、LEDコントロールボタン×1を備えている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中