このページの本文へ

Glorious「Model I」

サイドボタンの交換ができる超軽量マウス「Model I」が登場

2022年07月09日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gloriousから、ハニカム構造のデザインが特徴的な超軽量マウス「Model I」が登場。ラインナップはブラックとホワイトの2モデルで、価格は7425円。パソコンショップアーク、TSUKUMO eX.で販売中だ。

ハニカム構造のデザインが特徴的な超軽量マウス「Model I」

 MMO、FPS、MOBA、RTSなどほとんどすべてのジャンルのゲームに対応するカスタマイズ可能なサイドボタンを含む9ボタン搭載のゲーミングマウス。人間工学に基づいたサムレスト(親指用の溝)を搭載するほか、左サイドの4ボタンは、うち2つが付属のボタンと交換できる。

オプティカルセンサーは最大解像度1万9000dpiのGlorious BAMF Sensorを搭載、重量は69gと非常に軽い

 オプティカルセンサーは最大解像度1万9000dpiのGlorious BAMF Sensorを搭載。スイッチは従来モデルとクリック感が異なる耐久性8000万クリックのGlorious Switchを採用する。最大トラッキング速度は400IPS、最大加速度は50(G)。ケーブル長は2mで、サイズは128(D)×74(W)×42(H)mm、重量は69g。1680万色のRGBイルミネーションに対応する。

4つのサイドボタンのうち2つのボタンは、 同梱されている3種類のマグネットボタンと簡単に交換できる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中