このページの本文へ

ドコモ、ahamoで「ワンナンバーサービス」開始 セルラー版Apple Watchが利用可能に

2022年06月29日 18時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは、オンライン専用プラン「ahamo」において、「ワンナンバーサービス」の提供を開始した。月額料金はドコモの既存プランの場合と同じく550円。

セルラーモデルのApple Watchを使いたいドコモユーザーも
ahamoへの移行が可能に

 ワンバンバーサービスは、ドコモ回線のスマートフォンと対応アクセサリーとの間で1つの電話番号を共有できるサービス。今回の提供開始で、ahamo契約者もiPhoneとセルラーモデルのApple Watchに同じ電話番号を割り当て、たとえばジョギング時などでiPhoneを持ち歩かなくても、Apple Watchだけで通話やデータ通信などのサービスが利用できるようになる。

 なお、今回の提供開始に合わせて、ドコモオンラインショップでApple Watchを購入し、「ワンナンバーサービス」を契約したユーザーを対象にdポイント5000ポイントがプレゼントされるキャンペーンが7月31日まで実施される(ahamo/ドコモのプランともに対象)。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン