このページの本文へ

LG、吊り下げ&据え置きの2通りで使える27型WQHDディスプレー「27BQ70QC-S」を発表

2022年06月23日 19時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LGエレクトロニクス・ジャパンは6月23日、吊り下げ&据え置き式の2WAYスタンドを採用した、27型WQHDディスプレー「27BQ70QC-S」を7月上旬より順次発売すると発表した。

 本製品は、従来通りの据え置きデスク設置だけでなく、パーティションに掛けて吊り下げ式にできる2WAYスタンドを採用したディスプレーとなる。

 また、フルHDのおよそ1.8倍となるWQHD(2560×1440)のIPSパネルを採用し、高精細かつ鮮明な表示を実現。

 表示色はおよそ1677万色で色域sRGBも99%カバーするほか、HDR10にも対応し、オフィスワークだけでなく、デザイナーやクリエイターにおすすめのモデルとなっている。

 さらに着脱可能なフルHD対応のウェブカメラとマイクを搭載し、リモートワーク中の会議なども快適に実行可能。

 画面の分割(Screen Split)やディスプレーの設定、テレビ会議のアプリのショートカットキーの割り当てや、壁紙、Googleカレンダーとの連動など、ビジネスを快適にするソフトウェア「LG Switch」も新たに搭載している。

 製品サイズは幅632×高さ392×奥行160mmで重さが6kg。価格はオープンプライス(実売価格は6万5000円前後の見込み)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン