このページの本文へ

アルテア、全世界同時配信型イベント「Future.AI 2022」で人工知能テクノロジーの未来とグローバルリーダーの最新事例を紹介

アルテアエンジニアリング株式会社
2022年06月23日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アルテアエンジニアリング株式会社
~スタンダードチャータード銀行、マヒンドラ&マヒンドラ、インテル、グーグル、IDCなど数々の有名企業が登壇予定~

計算科学および人工知能(AI)分野で世界をリードするアルテアエンジニアリング株式会社(日本本社: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン14階、代表取締役: 加園 栄一、本社:米国ミシガン州、CEO:James Scapa、Nasdaq:ALTR、以下:アルテア)は、2022年6月28日~29日の2日間、オンライン配信イベント「Future.AI 2022(フューチャー・ドット・エーアイ 2022)」を開催します。このバーチャルイベントでは、製造業、銀行、金融サービスなどのあらゆる分野で活用される人工知能(AI)とアナリティクスの事例のほか、AIが向かう未来と最新技術を紹介します。



 今年は、Google、Intel、AMD、IDC、スタンダードチャータード銀行などの有名企業から講演者をお招きし事例を紹介いただくほか、アルテアの幹部や技術専門家からのプレゼンテーションなどを予定しています。さらに、オピニオンリーダーによるインサイトに溢れた基調講演や、最新のトレンドに取り組む専門家のパネルディスカッションなど、盛りだくさんのプログラムが予定されています。講演は英語のほか、日本語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、中国語、韓国語の同時通訳で聴講できます。

■IDC:「AIファースト戦略による成功–Today and Tomorrow」
世界的なパンデミックは、あらゆる規模と業界の組織に急遽デジタルトランスフォーメーション(DX)の時代をもたらしました。IDCは、「DXへの投資は2022-2024のCAGR(年平均成長率)16.5%にまで拡大し、2024年末までにすべてのICT投資の55%を占める」と予測しています。人工知能(AI)は、DX戦略の基本的な投資であるため、拡張性のある企業全体のAI戦略と環境を整えることが重要です。AIは、産業の自動化、金融犯罪への対策、癌研究における医学的進歩、気候変動研究、メタバース、そして私たちの日々の仕事の中心になりました。ビジネスで活用するための鍵をお話します。

■Google:「テクノロジーにおける多様性の重要性と影響」
多様性がAI主導の未来の基礎であること、そしてGoogleでAIツールを実装し、より多様で公平な組織を構築する方法を紹介します。

■マヒンドラ&マヒンドラ:「AIドリブンの製品開発 - Mahindraが製品設計のために人工知能をどのように活用したか」

その他も、数多くのプログラムをご用意して、みなさまをお待ちしております。
「Future.AI」についての詳細および参加登録は、イベント特設ページをご覧ください。
https://events.altair.com/future-ai/

【アルテアについて(Nasdaq:ALTR)】
Altairは、計算科学と人工知能(AI)におけるグローバルリーダーとして、シミュレーション、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、データ解析、AI分野のソフトウェアおよびクラウドソリューションを提供しています。Altairは、多種多様な業界におけるお客様が、持続可能な未来を創造しコネクティッドな世界において力を発揮するためのテクノロジーを提供します。詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

■アルテアエンジニアリング株式会社
設立   :1996年2月
取締役社長 :加園 栄一
事業内容  :製品開発、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、人工知能(AI)に係わるソフトウェアおよびクラウドソリューションの開発、販売、サポートおよび受託サービス
東京オフィス:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン14階

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン