このページの本文へ

東プレ、カスタマイズもできるMac用配列の「REALFORCE R3キーボード」8製品(日本語配列、英語配列)を発売

2022年06月17日 12時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東プレは6月24日より、Mac用配列の「REALFORCE R3キーボード」8製品(日本語配列、英語配列を含む)を発売する。

 R3キーボードのMac用配列は、MacだけなくスマホやタブレットPCなど最大4つの機器とマルチペアリングで接続して随時切り換える事が可能。

 また、付属の着脱式USBケーブル(USB Type-C/キーボード側⇔USB Type-A/Mac側)を使用し、USB接続のキーボードとしても使用できる。

 さらに別売りのパネルデザインキット(クリアパネル1枚、パネルシート5枚)のパネルシートに、好みのデザインを印刷、そのパネルシートをR3キーボードに取り付けてカスタマイズできる。

 そのほか、8色のカラーキーキャップセットから色を選んでパネルと一緒に取り付けることで、キーボードを自分好みのデザインにして楽しめるという。

 全機種ハイブリッド(USB有線・Bluetooth 5.0ワイヤレス両対応)仕様となる。スペック(日本語配列・英語配列)は以下を参照。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン