このページの本文へ

セイコータイムクリエーション、室内環境を感知して表示色で知らせる掛置兼用時計「DL217W」を販売

2022年06月01日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セイコータイムクリエーションは6月24日より、白色LEDの時刻表示が見やすいと好評の交流式デジタル時計C3MONO(シースリーモノ)シリーズより、掛置兼用時計「DL217W」を販売する。

 本製品は高精度温度・湿度センサーが室内環境を感知し、「季節性インフルエンザ」、「カビ・ダニ」、「熱中症」、「食中毒」でそれぞれ表示色を切り替えて注意を喚起できる掛置兼用時計となる。

 また温度・湿度表示の横に「⇑」「⇓」のアイコンを表示し快適な温度・湿度へ誘導できるという。

 表示部には高コントラスト液晶を使用し、見やすさを追求。時刻・カレンダー表示は見やすい白色LED表示で、温度・湿度・注意アイコンも快適環境下では白色LED表示となるほか、明るさは強、中、弱の3段階に切り替え可能だという。

 製品サイズは幅227×高さ128×奥行23mmで、価格は1万6500円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン