このページの本文へ

インテル「NUC 11 Essential Kit」

Celeron N4505搭載でお手頃価格のNUCベアボーンキットがインテルから発売

2022年05月28日 23時35分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルからベアボーンキットの新製品「Intel NUC 11 Essential Kit」(型番: NUC11ATKC2)が発売された。価格は2万799円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

 CPUに開発コードネーム“Jusper Lake”こと「Celeron N4505」(2コア/2スレッド、クロック2.00GHz、バースト時2.90GHz、L3キャッシュ4MB、TDP10W)を搭載するベアボーンキット。グラフィックス出力機能はCPU内蔵のIntel UHD Graphicsで4Kのデュアルディスプレー出力も可能だ。なお、ベアボーンキットのためDDR4 SO-DIMMメモリー(最大2枚)やM.2 SSD、OSを別途用意し搭載する必要がある。

シンプルスペックながら、価格が安い「Intel NUC 11 Essential Kit」

 基本スペックは、ギガビットLAN(Realtek)、Wi-Fi 5 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac)+Bluetooth 5 (インテル Wireless-AC 9462)無線LAN。インターフェースはフロントがUSB 3.2 Gen.2 Type-A×2、リアがUSB 3.1 Gen.2 Type-A×2、USB 2.0 Type-A×2、オーディオライン出力×1、マイク入力×1。ACアダプター(DC Power 19V、65W)が付属する(電源コードは別売り)。サイズは135(W)×115(D)×36(H)mmとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中