このページの本文へ

エプソン、ミラーリング機能強化された「Epson iProjection(for Android/iOS)」を4月4日17時より提供開始

2022年03月29日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンは4月4日17時より、スマホやタブレット端末とプロジェクターを無線で接続し、コンテンツを投写できる無料アプリ「Epson iProjection(for Android/iOS)」をバージョンアップして提供開始する。

 今回のバージョンアップにより、「Epson iProjection(for iOS)」は、スマホ/タブレット端末画面のミラーリングに新規対応(動作OS:iOS 14以降またはiPadOS 14以降)。

 また「Epson iProjection(for Android)」でのミラーリング時は、プロジェクターへのスマホやタブレット端末の画面表示のみだったが、今回新たに音声出力にも対応したという(動作OS:Android 10.0以降)。

 さらに、Epson iProjection(for Android/iOS)およびEpson iProjection(for Windows/Mac OS)から、プロジェクターにネットワーク接続しているスマホやタブレット端末、PCの投写画面を選択し、1面~4面分割表示が可能だったが、今回、ミラーリング時でも分割表示が可能になった。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン