このページの本文へ

JAPANNEXT、23.6型で165Hzの高リフレッシュレートに対応したゲーミングディスプレー「JN-GT236FHDR165」を発売

2022年02月04日 15時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは2月4日より、23.6型のフルHDのゲーミングディスプレー「JN-GT236FHDR165」を発売する。

  本製品は165Hzのリフレッシュレート、AMD FreeSyncに対応したゲーミングディスプレーとなる。

 MPRT対応、1msの応答速度を実現しているほか、300cd/m2の液晶は鮮やかな色彩を表現できるHDRに対応しているので、ゲームプレイに最適なモデルだという。

 インターフェイスには165Hz対応したDisplayPort×1、HDMI 1.4×2を搭載、さらに2W×2のスピーカーを内蔵している。

 コントラストは1000:1、視野角(上下/左右)が170/160度となる。製品サイズはスタンド付きで高さ422×幅557×奥行き155mmで、スタンドなしが高さ335×幅557×奥行き38mm、重さがおよそ3.1kg。価格は2万3980円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン