このページの本文へ

mineo、春商戦に向けたキャンペーン発表 3ヵ月間・月1188円割引で月110円~

2022年01月31日 10時00分更新

文● オカモト/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オプテージが提供するモバイルサービス「mineo」は、2月1日から展開する基本料金や端末の割引キャンペーンを発表した。

 まず、基本料金割引キャンペーンの「マイ割!」(5月31日まで)は、mineoの音声SIM(デュアルタイプ)を新規契約、または現在データSIM(シングルタイプ)や旧料金プランを利用していて「マイピタ」のデュアルタイプに変更したユーザーが対象となる。

 利用開始翌月から3ヵ月間、毎月の基本料金が1188円の割引。1GBコース(1298円)では110円~、20GBコース(2178円)でも990円~で利用可能。mineoでは、まずは実際に契約して、試しに使ってほしいという意味合いも込められているとする。

 続いて、端末割引キャンペーンの「端末大特価セール!」(3月31日まで)。こちらはデュアルタイプをMNPで契約のうえ、対象端末を一括払いで購入した場合に適用されるもので、最大1万6500円が割引される。具体的にはモトローラ「moto e7」が3300円(通常価格1万6104円)、Xperia 10 III Liteが3万2340円(同4万8840円)など。

 また、既存のmineoユーザー(「マイピタ」のデュアルタイプ利用者)も対象端末を一括払いで購入した場合に最大8800円が割引される。

 もう1つ、データSIM(シングルタイプ)から音声SIM(デュアルタイプ)への契約変更時、従来は3300円の手数料が必要だったが、これが3月1日以降は無料化される(SIMカード発行手数料の440円は従来どおりに必要)。前述のとおりに、2月からはシングルタイプからデュアルタイプへの契約変更時に3ヵ月1188円の割引キャンペーンが適用されるが、切り替えは手数料が無料化される3月以降がオトクであると告知している。

 

公開当初、一部金額の表記が間違っておりました。お詫びして修正いたします。(1/31 17:00)

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン