このページの本文へ

HUAWEI「MateView GT 27-inch Standard Edition」

27型で165Hz駆動のWQHD曲面液晶ディスプレーがファーウェイから登場

2021年12月02日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイから、27型でWQHD(2560×1440ドット)解像度に対応する曲面液晶ディスプレー「HUAWEI MateView GT 27-inch Standard Edition」が発売された。価格は4万9429円。TSUKUMO eX.で販売中だ。

27型でWQHD(2560×1440ドット)解像度に対応する曲面液晶ディスプレー「HUAWEI MateView GT 27-inch Standard Edition」

 曲率1500RのVAパネルを採用する27型の液晶ディスプレーが登場。色域はDCI-P3 90%/sRGB 100%をカバーし、色精度はデルタE 2未満を実現。ハイダイナミックレンジはHDR10に対応する。

曲率1500RのVAパネルを採用する27型。リフレッシュレートは最高165Hzというゲーミングスペックだ

 解像度はWQHD(2560×1440ドット)で、リフレッシュレート最高165Hzと高速駆動となる点も特徴だ。そのほか、応答速度4ms、コントラスト比4000:1、輝度350nit、表示色約1670万色(8bitカラー)、視野角は178度。インターフェースはDisplayPort1.2×1、HDMI2.0×1、USB Type-C(電源入力専用)×1を搭載する。サイズは613(W)×224(D)×546(H)mmで、重量は約7.8kgとなっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中