このページの本文へ

これぞゲーミング消臭剤! 無香空間をピカピカに光らせる発光ベース

2021年11月12日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 消臭剤「無香空間」向けの専用ベースユニット「ゲーミング仕様ちっこい消臭剤BASE」が家電のケンちゃんにて販売中。サークル「necobit」による同人ハードウェアで、価格は2280円だ。

これからは消臭剤も自己主張する時代。「無香空間」をゲーミング仕様(?)に変身させるためのベースユニットが発売された

 消臭剤の消臭ビーズに光が乱反射、独特な“ゲーミング仕様”に変身させてしまうベースユニット。9月末に発売された「ゲーミング仕様ドでか消臭剤BASE」のコンパクトモデルにあたり、小林製薬の「無香空間」ピッタリのサイズに作られている。

 「ドでか消臭剤BASE」はその名の通り業務用サイズの「ドでか無香空間」向けだったところ、新モデルは通常サイズの無香空間(315g)に対応したバリエーション。設置しやすいサイズになったのはもちろん、どこでも売っている無香空間が使えるため、手頃に“ゲーミング消臭剤”が構築できるようになった。

先行販売されていた「ドでか無香空間」向けモデルの小型版。基本的な仕組みは同じだが、通常サイズの無香空間の方が入手しやすく、ライティング効果も高まっているとのこと

 四隅にプラスチック製のスペーサーを配置し、無香空間がピッタリ収まるベースユニットの中央には、リング径の小さなLEDを内蔵。大型モデルに比べて、より光が凝縮されるため、ライティング効果もアップした。なお、LEDライトはUSB給電(5V/1A程度)で動作し、発光モードを切り替えられる簡易のコントローラーも付いている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン