このページの本文へ

ASUS、Noctuaと共同開発した高静音性の空冷式グラフィックスカード「RTX 3070-O8G-NOCTUA」を10月29日から発売

2021年10月27日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは、Noctuaと共同開発した高い静音性を誇る空冷式グラフィックスカード「RTX 3070-O8G-NOCTUA」を10月29日から発売する。

 本製品は、8GBのメモリーを備えたNVIDIA GeForce RTX​ 3070を搭載したビデオカード。ブーストクロックは1815MHzで、メモリースピードは14Gbps。120mmのNoctua NF-A12x25ファンを2つ備える。GPU温度が50度以下になるとファンが停止し、温度が上昇すると自動的にファンを再起動する機能「0dBテクノロジー」を搭載している。搭載ポートはHDMI 2.1×2、DisplayPort 1.4a×3。サイズは幅310×奥行147×高さ87.5mmで、実売価格は13万2000円前後の見込み。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中