このページの本文へ

サンワダイレクト、テンキー付きの「400-SKB072」&テンキーなしの「400-SKB073」2種のBluetoothキーボード発売

2021年10月01日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライ運営の「サンワダイレクト」では10月1日、Bluetoothキーボードからテンキー付きの「400-SKB072」と、テンキーなしの「400-SKB073」を発売したと発表した。

テンキー付き「400-SKB072」

 本製品は、使う機器のOSに合わせてキー配列を切り替えできるBluetoothキーボード。Windows、macOS、iOS(iPadOS)、Android OSに対応し、どのOSでもキーの印字の通りに文字入力が可能となっている。

 キースイッチはノートPCのキーボート同様に軽いキータッチのパンタグラフ式となっているほか、高さ調整できるスタンド付きで、用途に合わせて調整できる。

 さらに最大3台の機器とマルチペアリングができ、使用する機器をキー操作で選択可能。

テンキーなし「400-SKB073」

 製品サイズはテンキー付きの400-SKB072が幅365×奥行127.4×高さ14.42mmで重さ約340g、価格が3980円。テンキーなしの400-SKB073はおよそ幅288.2×奥行127.4×高さ14.42mmで重さおよそ270g、価格が3779円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン