このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

簡単・高精度・安心感が魅力 グーグルのドアベル&セキュリティーカメラ実機レビュー

2021年09月11日 12時00分更新

文● ジャイアン鈴木 編集●飯島恵里子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Google Nest Doorbell」2万3900円、「Google Nest Cam」屋内、屋外対応/バッテリー式:2万3900円、屋内用/電源アダプター式:1万2300円

 グーグルは家の内外の見守り機能を実現した、ドアベル「Google Nest Doorbell」、カメラ「Google Nest Cam」を8月5日に発表、8月26日に発売開始しました。今回の2製品については、どちらもバッテリーを内蔵しており、ワイヤレスでの運用が可能です。また、オンデバイスマシンラーニング技術が採用されており、Google Nest Camは人、車両、動物、Google Nest Doorbellはそれに加えて荷物の検出が可能。今回、両製品をグーグルより借用したので、実機レビューをお届けいたします。

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン