• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

アップデート方針を語る「ディレクターズレポート#1」も

ローグライトアクション『メタルドッグス』初回アップデートの概要を公開

2021年09月10日 20時00分更新

文● Zenon/ASCII

 24Frameは9月10日、「メタルマックス」シリーズ初のスピンオフ作品である、PC(Steam)向けローグライトアクション『メタルドッグス』について、近日実施予定の初回アップデート(0.2.0)の概要を公開した。

 本作は、現在Steamストアにてアーリーアクセス中。価格は、2380円となる。

 また、ユーザーからの意見を踏まえた今後の主なアップデート方針を「ディレクターズレポート#1」として公開している。

以下、リリースより。

友野Dの『メタルドッグス』ディレクターズレポート#1

 まずは2021年8月25日に開始しましたアーリーアクセスへのご参加、ご声援誠にありがとうございます! おかげさまで想定を上回るご参加をいただけたこと感謝申し上げます。

 今後のアップデートに向け、メタルドッグスのSteamストアページのご意見のご投稿はもちろん、Twitterやブログでのご意見、日々なるべく多くを拝見しております。

 本日は最初のディレクターレポートとして、今後のアップデート方針と直近のアップデート予定を皆様にお伝えさせてください。

今後の主なアップデート方針

1.「快適な操作性の実現」

 幅広い方にお楽しみいただけるカジュアルなアクションゲームとして各種の操作性のブラッシュアップを図ります。また不十分とのご指摘を多く頂戴しましたキーボード環境での操作の最適化を実現いたします。

2.「やりごたえの拡充」

 今回アーリーアクセス版では、間口の広さを主眼としたいわば“イージーモード”のみでゲーム全般をご提供させていただきましたが、よりハードなゲーム体験を求めるお客様への高難易度モードをご用意いたします。またゲームボリュームやバリエーションの拡充を実現して参ります。

3.「“犬ゲー”としての魅力の強化」

 多くのお客様にご好評いただいた犬たちの魅力を、より個性が際立つように、また愛でられますように拡充して参ります。

■2021年9月中予定の近日アップデート予定 ※詳細な期日は正式決定次第発表いたします

 上記の主なアップデート方針に則り、以下の機能の実装を予定します。

1.クエスト進行中のアイテムドロップと入手処理に関する快適性の向上
2
試験運用として高難易度“ハードモード(仮)”の実装(ご意見お聞かせください)
3
そのほか、軽微な不具合の修正やデータ調整

 引き続き、より愛される『メタルドッグス』の実現に向けまして開発一同全力で取り組んで参りますので、今後とも『メタルドッグス』をご愛顧いただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

『メタルドッグスSteam』初回アップデート概要

1.クエスト進行中のアイテムドロップと入手処理に関する快適性の向上

 エネミーからドロップしたアイテムを取得する際、これまでは少しドロップを待つ必要がありましたが、レスポンスを調整したことにより、ゲームプレイのリズムが崩れることなくアイテムを取得することができるようになりました。

2.高難易度“ハードモード(仮)”追加実装

 ユーザーの皆さまからも要望の高い“ローグライトらしいゲーム性”を実現すべく、“ハードモード(仮)”を試験運用として追加実装させていただきます。

 従来までの“ノーマルモード”に加えて、まずはお楽しみいただき、ご意見を頂戴できれば幸いです。

 これまでは死亡時のペナルティはありませんでしたが、“ハードモード(仮)”では死亡すると、装備・所持していた武器やアイテム等のすべてを失うなど、さまざまな新ルールが適用されています。

 格段に緊張感の高まるゲームプレイをまずはお試しください。

 

【ゲーム情報】

タイトル:メタルドッグス/METAL DOGS
ジャンル:ローグライトアクション
配信:24Frame
製作・開発:角川ゲームス/24Frame
許諾・監修:角川ゲームス
プラットフォーム:PC(Steam)
アーリーアクセス:配信中(2021年8月25日12時開始)
価格:2380円

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう