このページの本文へ

Twitterが「スーパーフォロー」を米国で提供開始、購読者限定のコンテンツをフォロワーに共有し収益化を図る新機能

2021年09月02日 16時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Twitterは9月2日、購読者限定のコンテンツをフォロワーに共有することで、毎月収入を得ることができる機能「スーパーフォロー」を発表した。

 月額2.99ドル、4.99ドル、または9.99ドルのサブスクリプションを設定して収益化を図ることができる。なお、現在スーパーフォローを設定し収益化を図れるのは米国内で応募した一部ユーザーに限られている。応募条件は1万人以上のフォロワーを擁し、18歳以上で、過去30日間に25回以上ツイートし、米国在住であること。

スーパーフォローイメージ

 スーパーフォローの購読は、アカウントのプロフィールにあるスーパーフォローボタンをタップすると、有料サービスと料金の説明が表示され、再度タップすることでアプリ内課金でできる。

 その他詳細は、下記Twitterのブログから確認できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン