このページの本文へ

MSI「GeForce RTX 3080 SEA HAWK X 10G LHR」

水冷ユニット標準搭載のGeForce RTX 3080がMSIから発売

2021年08月25日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、水冷ユニットを標準搭載するGeForce RTX 3080搭載ビデオカード「GeForce RTX 3080 SEA HAWK X 10G LHR」が発売された。価格は16万5000円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

水冷ユニットを標準搭載するGeForce RTX 3080搭載ビデオカード「GeForce RTX 3080 SEA HAWK X 10G LHR」

 Asetekと共同開発したオールインワン型水冷ユニットを標準装備したGeForce RTX 3080搭載ビデオカードの新製品。240mサイズラジエーターと2基の冷却ファン、さらにカード側に1基の冷却ファンを備える。低負荷時にはファン回転を停止するセミファンレス機能にも対応。あらかじめ水冷装備のため、手軽に拭導できるのがメリットだ。

あらかじめ水冷装備のため、手軽に拭導できる「GeForce RTX 3080 SEA HAWK X 10G LHR」

 主なスペックはブーストクロック1785MHzのOC仕様、搭載メモリーがGDDR6X 10GBで、電源コネクターは8ピン×2、出力インターフェースはHDMI2.1×1、DisplayPort1.4a×3、カード長は271.4mmとなっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中