このページの本文へ

HUAWEI「HUAWEI MateView」

アスペクト比3:2の28.2型4K IPS液晶がHUAWEIから登場

2021年08月22日 01時45分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HUAWEIから、アスペクト比3:2、解像度3840×2560ドットに対応する28.2型液晶ディスプレー「HUAWEI MateView」(型番:HSN-CBA)が発売された。価格は8万8700円。TSUKUMO eX.で販売中だ。

アスペクト比3:2、解像度3840×2560ドットに対応する28.2型液晶ディスプレー「HUAWEI MateView」

 アスペクト比3:2、解像度3840×2560ドットに対応する28.2型液晶ディスプレーの新製品。ファーウェイ社製スマートフォンを使えば、ベース部にタッチするだけでワイヤレス接続が可能になるほか、ミラキャスト機能にも対応する。ワイヤレス機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LANとBluetooth 5.1。スピーカーは5W×2でマイクも内蔵している。

ファーウェイ社製スマートフォンを使えば、ベース部にタッチするだけでワイヤレス接続が可能

 液晶パネルはIPS方式で、シネマレベルとなるDCI-P3 98%の広色域表示と10.7億色のカラー表示が可能。またDisplayHDR 400のハイダイナミックレンジをサポートする。

 その他、主なスペックは輝度500nit、リフレッシュレート60Hz、コントラスト比1200:1、画面占有率94%。インターフェースはUSB Type-C×1(135W電源のみ)、USB Type-C×1(ディスプレイ/データ転送/最大65W給電)、USB3.0 Type-A×2、HDMI2.0×1、miniDisplayPort×1、3.5mmヘッドセット/マイクコンボジャック×1などを備える。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中