このページの本文へ

MSI「GeForce RTX 3080 GAMING Z TRIO 10G LHR」

3連大型VGAクーラー採用のLHR版GeForce RTX 3080がMSIから

2021年08月07日 23時41分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、オリジナルVGAクーラーを採用したLite Hash Rate版のGeForce RTX 3080搭載ビデオカード「GeForce RTX 3080 GAMING Z TRIO 10G LHR」が発売された。価格は16万600円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

オリジナルVGAクーラーを採用したLite Hash Rate版のGeForce RTX 3080搭載ビデオカード「GeForce RTX 3080 GAMING Z TRIO 10G LHR」

 ダブルボールベアリングを採用する「トルクスファン 4.0」を3基採用。アルミニウム素材のバックプレートを組み合わせたオリジナルクーラー「Tri Frozr 2」を採用するLHR版GeForce RTX 3080搭載ビデオカードが登場した。厚さは3スロットで、セミファンレス動作やMystic Lightソフトウェアで制御できるRGB LEDを備えている。

3スロットサイズの大型VGAクーラーを採用するためVGAサポートステーは必須だろう

 主なスペックは、ブーストクロック1830MHzのオーバークロック仕様、ビデオメモリーはGDDR6X 10GB(メモリースピード19Gbps/1188MHz)で、インターフェースはHDMI2.1×1、DisplayPort1.4a×3。補助電源コネクターは8ピン×3、カード長は323mmとなっている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中