このページの本文へ

音質をゲーム特化に変えられるエアリアのゲーミングイヤホン

2021年07月30日 13時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2種類の調音ユニットを換装して音質を変更できる、エアリアのゲーミングイヤホン「KE02」シリーズが発売。東映ランドとパソコンショップアークにて3480円で販売されている。

調音ユニットを換装できる、ゲーミング特化のイヤホンがエアリアから。カラバリはブラックとブルーの2色だ

 プロゲーミングチームのSchwarzerLandが企画・監修したイヤホンで、特にFPS向けのチューニングが施されている。足音や銃声の方向と位置の判別しやすさ、聴き取りやすさにフォーカス。狭いマップにおける遭遇戦や、相手チームの構成と位置などが把握しやすくなっているという。

 また、ユニークな特徴として製品には2種類の調音ユニットが付属。低音控えめの「スタンダードユニット」と低音を5%増強した「シューティングユニット」それぞれを換装することで、音質を変更できる。シューティングユニットの場合は足音や銃声などの低音を強調することで、より位置感が把握しやすくなるという具合だ。

プロゲーマーが監修し、ゲームに最適なチューニングを施している。インラインリモコンは便利なミュートスイッチ付きだ

 ドライバーユニットは9mm口径で、特に低音の解像度素質が高いドライバーを選定しているとのこと。主な仕様は再生周波数帯域は20Hz-20KHz、感度98±3dB/mW、マイク感度-42±3dBなど。

 そのほか、ケーブル半ばにはボリュームコントロールが可能なインラインリモコンを装備。ワンタッチでマイクをミュートできるミュートスイッチも備えている。ケーブル長は1.2mで、プラグは3.5mmステレオミニ端子。製品にはSchwarzerLandのロゴが入ったキャリングポーチも同梱されている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン