このページの本文へ

NASEF JAPAN、高校生を対象としたeスポーツ大会「NASEF JAPAN MAJOR Rocket League Tournament Summer 2021」を開催

2021年07月12日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NASEF JAPANは7月12日、高校生を対象にしたeスポーツ大会「NASEF JAPAN MAJOR Rocket League(ロケットリーグ) Tournament Summer 2021」を開催すると発表した。

 本大会の競技タイトルはロケットリーグで、PC、PS4、PS5、XBOX One、XBOX X/S、Nintendo Switch版のいずれかで参加可能。

 参加費は無料。参加資格は全国の高校生、定時制高校生、高等専門学校生(3年生まで)、通信制高等学校生であることと、同一の学校もしくは同一都道府県内にある他の学校に通う高校生3人一組であること(他の都道府県の学校の生徒とチームを組むことはできない)。

 エントリー期間は7月12日~8月12日までで、予選実施日は8月18日~9月5日。各都道府県で予選日が異なる。詳細は公式ページを確認とのこと。

 なお、優勝チームはオセアニア地域の高校生を対象としたリーグ「META」のロケットリーグ部門に参加しているチームと、国際エキシビションマッチを行なえるという。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ