このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

月に移住した私たちは何に困り、どう解決する? 「Project LoM!」発表会レポート

2021年07月14日 17時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Project LoM!〜Live on the Moon!〜
宇宙で健康を維持するためのアイディア

 角川ドワンゴ学園のN高等学校とS高等学校が、「プロジェクトN」の最新テーマである「Project LoM!〜Live on the Moon!〜」のオンライン発表会を実施した。

 プロジェクトNは、生徒が卒業後、社会に出ても役立つスキルを身につけることを目指した課題解決型プロジェクト学習。N高等学校とS高等学校では、課題解決型学習(PBL)をほとんど毎日、100分実施している。実社会における課題を取り上げ、解決に向けた施策を生徒が考える中で、思考力、表現力、プロジェクトマネジメント力、ITスキル、コミュニケーション力といったスキルを磨くことを目的としている。

「プロジェクトN公式」サイトより

 その最新テーマである「Project LoM!〜Live on the Moon!〜」は、人気漫画「宇宙兄弟」とコラボし、作中に登場するエピソードをヒントにした学習。月に移住したときの生活における健康を維持する技術アイディアという「理想」と、そのアイディアを地球上の課題に転用する「現実」という2つの企画を考えるという内容で、事前に選出された生徒たちが、学習成果をプレゼンした。

 審査員は、宇宙アドバイザー協会 理事の三枝 博氏、JAXA 宇宙教育センターの鈴木 圭子氏、「宇宙兄弟」の担当編集者である小室 元気氏らが務めた。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン