7月1日~8月31日

ソラコム、IoTデバイスを無料で貸出 IoTの学習をサポートする「自分で学べるIoT通信講座」を開催

ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソラコムは、IoTデバイスの貸し出しやIoT開発手順書の提供によってIoTの学習をサポートする「自分で学べるIoT通信講座」を7月1日~8月31日まで開催する。

 本講座では、初心者でも比較的はじめやすいIoTデバイスを申込者に貸し出し。加えて、ステップ毎にわかりやすく開発方法を解説した手順書「IoT DIYレシピ」を提供し、IoTの学習をサポートするというもの。

 デバイスの貸出期間はおよそ2週間で、講座の開催期間中は専門家に質問ができる「IoT相談室」も開催する(いずれも参加は無料)。

貸し出しされるデバイスを使い、体験できるIoT DIYレシピ

 貸し出しするデバイスは、電源を入れればすぐに使えるセンサーユニット/Raspberry Piを用いて簡易監視カメラを開発できるキット/Arduino互換のマイコンボードWio LTEと7種類のセンサーのキットから1つを選択できる。デバイスの詳細はこちらから。

 なお本講座は事前登録制となる(SORACOMアカウントの作成が必要)。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月