このページの本文へ

Antec「NE650G M」、「NE750G M」、「NE850G M」、「NE850G M White」

温度に応じて回転数を変化させるAntecのGOLD電源が5モデル発売

2021年06月10日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 80PLUS GOLD認証を取得したフルモジュラー対応の電源ユニット「NE GOLD M」シリーズがAntecから発売された。容量ラインナップは650W、750W、850Wの3モデルで、850Wモデルにはホワイトも用意される。

80PLUS GOLD認証を取得したフルモジュラー対応の電源ユニット「NE GOLD M」シリーズ

 奥行140mmのコンパクト設計を採用する80PLUS GOLD認証を取得した電源ユニット。高周波ノイズとスイッチング損失を抑制したLLC回路、優れた変換効率を実現するDC to DCコンバータを搭載し高負荷時でも安定した出力を実現する。

 また、静音性に優れた120mmスリーブベアリングファンを採用。温度に応じて回転数を変化させるサーマルマネージャー機能のほか、低出力時にファンの回転をストップするZero RPM動作に対応する。これらは、本体のHybridモードスイッチをONにすることで有効になり、OFFの場合は負荷に合わせて常時ファンが回転する。

ラインナップは650、750、850Wの3モデルで、850Wモデルにはホワイトモデルも用意している

 ケーブルはフラットタイプのフルモジュラー方式を採用。スリーブ加工された従来のケーブルに比べ柔らかく、裏配線などのケーブルマネジメントがしやすいのも特徴。サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm、製品保証は7年間。

 ラインナップおよび価格は「NE650G M」が1万3480円、「NE750G M」が1万5480円、「NE850G M」が1万7480円、「NE850G M White」が1万8480円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中