このページの本文へ

ドコモ、1インチセンサーカメラを搭載の5Gスマホ「AQUOS R6」を発売

2021年05月19日 11時00分更新

文● スピーディー末岡 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 つい先日発表され、カメラの1インチセンサーが大きな話題となった「AQUOS R6」もドコモのラインナップに加わる。

AQUOS R6 SH-51B

 スペックはディスプレーが6.6型L(1260×2730ドット)で、世界初の1~240Hz駆動の有機EL「Pro IGZO OLED」を採用する。SoCにSnapdragon 888、メモリー12GB、内蔵ストレージ128GB、バッテリー容量は5000mAh。OSはAndroid 11を搭載する。5GはSub6のみ対応。

 最大の特徴はカメラで、老舗のLeicaとの協業により単眼ながらも強力な背景ボケやノイズを抑えた夜景写真が撮影できる2020万画素のセンサーを搭載していることだ。F値1.9、焦点距離19mmの7枚構成レンズ「SUMMICRON」(ズミクロン)を採用し、19mmから光学6倍まで幅広く使える。

 また、省電力のIGZOパネルと発色に強い有機ELがひとつになったPro IGZO OLEDも大きな特徴だ。アスペクト比は19.5:9で、リフレッシュレートは最大240Hzだが1~240Hzをコンテンツにあわせて自動的に切り替え、美しさと滑らかさ、そして低消費電力を実現している。

「AQUOS R6 SH-51B」の主なスペック
ディスプレー 6.6型Pro IGZO OLED(19.5:9)
画面解像度 1260×2730
サイズ 約74×162×9.5mm
重量 約207g
CPU Snapdragon 888 5G(オクタコア)
内蔵メモリー 12GB
内蔵ストレージ 128GB
外部ストレージ microSDXC(最大1TB)
OS Android 11
5G対応 サブ6
無線LAN Wi-Fi 6
カメラ画素数 約2020万画素(F値1.9、19mm相当)+ToF
イン:約1260万画素(F値2.3、27mm相当)
バッテリー容量 5000mAh
防水/防塵 ○/○(IPX5,8/IP6X)
FeliCa/NFC ○/○
生体認証 ○(画面内指紋、顔)
SIM nanoSIM×2
USB端子 Type-C
イヤホン
カラバリ ブラック、ホワイト
発売時期 6月中旬以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン