このページの本文へ

最大300型の画面に投影可能 4K家庭用プロジェクター「XGIMI HORIZON Pro」など2製品予約販売開始

2021年05月17日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビーラボは5月17日、XGIMIが製造する4K家庭用プロジェクター「XGIMI HORIZON Pro」とフルHDモデル「XGIMI HORIZON」の先行予約販売を開始した。

 両製品とも、最大300型の画面に投影ができ、Harman Kardonスピーカー8Wを2基搭載している。排熱音が30db未満の静音設計で、Android TV 10.0を搭載しているほか、Google アシスタントに対応している。

 入力端子には、HDMI×2、USB 2.0×2などを備える。サイズはおよそ幅208×奥行218×高さ136mm、重さが2.9kg。

 XGIMI HORIZON Proの価格が、17万6880円。XGIMI HORIZONが12万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン