このページの本文へ

最大出力120Wの折りたたみ式ソーラーパネル充電器、5月14日発売

2021年05月07日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックは5月7日、最大出力120Wの折りたたんで持ち運べるソーラーパネル充電器「OWL-SLP120W-BK」を5月14日からオウルテックダイレクトなどで発売する。

 本製品は、USB Type-A×2、USB Type-C、DC、アンダーソンケーブルなどの出力端子を備えたソーラーパネル充電器。ソーラーパネルは折りたたみ可能で、付属の肩掛けストラップで持ち運びができるほか、背面のスタンドで簡単に設置や角度調節が可能。

 展開時のサイズはおよそ幅1543×奥行29×高さ560mmで、折りたたみ時はおよそ幅560×奥行55×高さ450mm。重さはおよそ3.8kg。価格は3万2780円。

 また発売を記念して期間中にオウルテックダイレクト各店舗にて通常価格の30%オフで販売するとのこと。期間は5月17日9時59分まで。詳細はオウルテック「ポータブル電源ポータルサイト」から確認できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン