このページの本文へ

Amazon、「Echo Show 10」出荷開始へ。Alexaに3つの新機能を追加

2021年04月13日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アマゾンは4月13日、モーション機能付きスマートディスプレーを搭載した「Amazon EchoShow 10」の新製品発表会を開催。あわせてAmazon Alexaの新機能も発表した。

 Echo Show 10は、10型のHDスクリーン搭載で、モーション機能により使用中にユーザーの動きに合わせてスクリーンが回転する。新たなAlexaの機能は「グループ通話」「外出先から内蔵カメラにアクセス」「定型アクションの共有」となっている。

 グループ通話は、最大8人のユーザーがEcho Show 10等のAlexa対応デバイスから音声通話・ビデオ通話に参加できる機能。グループ通話に参加するには、Alexaアプリの「設定」から「コミュニケーション」をタップし、拡張機能を有効にする。その後、アプリ画面下の「連絡」を選択し、右上のアイコンをタップして「新規」、「グループを追加」の順に選択する。グループに含める連絡先を最低2つ選択し、グループの名前を設定したら、「アレクサ、(グループ名)に連絡して」と話しかけるとグループ通話が利用できる。

 外出先から内蔵カメラにアクセスという機能は、スマホのAlexaアプリからEcho Show 10の内蔵カメラにアクセスし、ライブビュー視聴ができるというもの。ユーザーは外出先からカメラに安全にアクセスし、広い視野角と回転機能で、部屋の中を見わたすことができる。ライブビューの視聴の他、マイクアイコンをタップして相互通話も可能。

 定型アクションの共有は、Alexaの定型アクション機能を友人や家族とURL・QRコードで共有できるようになった。定型アクションを共有するには、Alexaアプリ内で共有したい定型アクションを選択し、右上の縦3点リーダーを選択し、定型アクションを共有をクリックする。画面に従って共有用のURLを作成すればリンクを共有できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン